« タイのブラパー大学(1):最初に | トップページ | タイのブラパー大学(3):BUUICの概要 »

2016年3月 6日 (日)

タイのブラパー大学(2):大学の歴史

ブラパー大学BURAPHA University)は、1955年7月8日にバンサエン(Bang Saen)教育大学として設立れ、教育学士の学位を授与していた。大学は、バンコックのスリナカリンウィロット(Srinakharinwirot)大学の分校として1974年に発展し、いくつかの分野の学位を授与してきた。Cimg2668                【写真上】大学内にローソンがある

1990年にバンサエン大学が総合大学のレベルにまで発展し、「東の大学」を意味するブラパー大学と改称された。今日では、芸術・科学・技術・健康管理・人文分野の幅広い学位を授与するまでになった。現在、3つのキャンパス(バンサエン:Bangsaen、チャンタブリ:Chanthaburi サカエオ:Sa kaeo)で4万人を超える学生が学んでいる。Cimg2758_3【写真上】大学の自動車:バンコック~チャンブリ県バングサエン本校~パタヤビーチ~バンコックを送迎してもらった。

ブラパー大学には次のような学部がある(引用:2011-2012年の大学案内)。

経営観光学部、タイ伝統薬学部、看護学部、薬学部、薬理学部、地理学部、人文社会科学部、政治法律学部、物流学部、理学部、スポーツ科学部、情報学部、工学部、教育学部、美術工芸学部、公衆衛生学部、医療科学部、国際学部、科学芸術学部、宝石学部、海洋技術学部、科学社会科学部、農業技術学部。

そのほかに修士号と博士号を授与する研究方法認知科学部、行政学部、商業大学院があり、さらに複数の研究所が設置されている。

|

« タイのブラパー大学(1):最初に | トップページ | タイのブラパー大学(3):BUUICの概要 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/64315777

この記事へのトラックバック一覧です: タイのブラパー大学(2):大学の歴史:

« タイのブラパー大学(1):最初に | トップページ | タイのブラパー大学(3):BUUICの概要 »