« ハノイのベンツとBMW | トップページ | ハノイのイオンモール(2) »

2015年12月30日 (水)

ハノイのイオンモール(1)

10月末に開店したハノイのイオンモール。その立地については「川向こうで遠い」という事前の評判を聞いていたが、その実態はどうか。「情報は現場にある」というビジネス観点から言えば、何が何でも見に行かなければ・・・。20151228_170633a大きな「バイク置き場」は、ベトナムのイオンモールでは普通の風景。市内中心部から来店のためにバイクを利用するとなれば、今の冬のシーズンは最悪の環境であろう。特にミンカイ通りから長い橋を渡るのだが、遮る物がない強風はハノイの底冷えを増幅して身体に入り込ませる。20151228_170623a開店当初の客足が今は止まったと言われているが、その理由は以上の季節的な要因もある。この指摘は、ハノイ在住25年を超える元ハイハコトブキ社長の鈴木さんであるが、さすがに妥当である。20151228_170645aメインの入り口には大きなクリスマスツリーが依然として華やかである。日本ではクリスマスからお正月の切り替えが早いが、ベトナムでは「旧正月=テト」(2016年2月8日)まで時間があるので、クリスマスの寿命は長い。

なお、この飾り付けだが、ベトナム資本の「ビンコム」ショッピングモールと同様の印象がある。何か差別化できないか?ベトナム人に任せると類似にならざるをえない事情も理解できないこともないが・・・。






|

« ハノイのベンツとBMW | トップページ | ハノイのイオンモール(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/63249079

この記事へのトラックバック一覧です: ハノイのイオンモール(1):

« ハノイのベンツとBMW | トップページ | ハノイのイオンモール(2) »