« プノンペンの「サンキューカット」で散髪する | トップページ | 命日:中内功と「塩爺」と・・・・・・ »

2015年9月19日 (土)

プノンペンの「和民」:なかなかの人気店

プノンペンのイオンモールについては、建設中から本ブログで紹介している。ロシア大使館に隣接する好立地。今回訪問した平日でも次第に来店客は増えているようである。Cimg2229ただし4階のフードコートのレストラン街は「ガラガラ」状態であった。入居している吉野家や伊予製麺も閑散としていた。それに比べて1階の「和民」には入店客が絶えなかった。カンボジアの家族、日本人ビジネス人、西洋人のグループという様々な客層である。Cimg2239人気の理由は店舗の「入りやすさ」である。「和民」は駐車場から徒歩ですぐ。4階まで上るよりもはるかに便利。ただし近隣の「ロッテリア」や「ビヤホール」「ステーキ店」のお客はなかったから、単なる立地だけが人気の原因ではない。Cimg2233写真上は、ランチメニューの値段の少し高い方、写真下が安い方。すべてドル表示であるから、「円安」が恨めしい。1ドル80円と1ドル120円を比べると、50%の値上げになる。これまでのカンボジアの日本料理店では7ドル+という印象のランチが、6.8ドルという価格設定と思われた。Cimg2234また、昼食時よりも夜が楽しい雰囲気だと想像できる。噴水があり、それがライトアップされ、また店内のカウンターに座ってお酒を飲むこともできる。私は「ステーキランチ」を食べたが、その味も悪くない・・・日本並み。なかなかの人気店という印象を受けた。







|

« プノンペンの「サンキューカット」で散髪する | トップページ | 命日:中内功と「塩爺」と・・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/61603266

この記事へのトラックバック一覧です: プノンペンの「和民」:なかなかの人気店:

« プノンペンの「サンキューカット」で散髪する | トップページ | 命日:中内功と「塩爺」と・・・・・・ »