« カンボジア保険業界の現状:ワッタロー協会会長と面談 | トップページ | ベトナムが安倍首相を支持する「現実主義」 »

2015年9月22日 (火)

ベトナムの横断歩道の標識

今回のベトナム訪問で以下のような交通標識を何回か見た。横断歩道の標識は間違いないが、その姿が「ベトナム風」でないところが面白い。Cimg1922前の男性はハイキングにでも行くようであり、後ろの女性はスカートをはいてOL風だが、靴はハイヒールではない。この絵を見て、どのようなストーリーを思い描くことができるか。クイズのような絵図である。

社長の道楽の山歩きに秘書の女性が付いて歩くのかとも想像できるが、この社長、歩幅が大きくて元気そうである。

ネットの検索によれば、ベトナムにはほかの横断歩道の標識があったり、別個に「歩行者注意」の標識があったりする。自動車が普通に走るようになったベトナムでの新しい現象である。

|

« カンボジア保険業界の現状:ワッタロー協会会長と面談 | トップページ | ベトナムが安倍首相を支持する「現実主義」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/61693979

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムの横断歩道の標識:

« カンボジア保険業界の現状:ワッタロー協会会長と面談 | トップページ | ベトナムが安倍首相を支持する「現実主義」 »