« 「科学」を否定する「ご都合主義」に反対:「流通業は平和産業である」 | トップページ | 在日米軍基地の縮小交渉はできないか? »

2015年7月16日 (木)

映画「ベトナムの風に吹かれて」:予告編の「キメ台詞」

日本ベトナムの初の合作映画「ベトナムの風に吹かれて」の予告編は、以下のHPから見ることができると紹介した。
〇参照 日本版:http://www.vietnamnokaze.com/  1分56秒
〇参照 ベトナム版:http://dongdoshow.com/ 1分54秒

そこでの最後の「キメ台詞」・・・日本版では草村礼子さんの「冷めない内に早く食わっシャイ」という新潟弁。ベトナム版では「おかま」の守衛役ダオが「女の人はダメだけど、男の人は歓迎よ」という。

それに周囲にいる松坂慶子や奥田瑛二・草村礼子が「エーッ?」というような顔をする場面で終わる。この映画、どちらかといえば、女性が主人公の女性に向けた映画なのだが、それに対して「男の人は歓迎よ」は思わせぶりな絶好のメッセージである。

ぜひ、とにかく上記の映画「ベトナムの風に吹かれて」予告編をご覧ください。

|

« 「科学」を否定する「ご都合主義」に反対:「流通業は平和産業である」 | トップページ | 在日米軍基地の縮小交渉はできないか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/60749074

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ベトナムの風に吹かれて」:予告編の「キメ台詞」:

« 「科学」を否定する「ご都合主義」に反対:「流通業は平和産業である」 | トップページ | 在日米軍基地の縮小交渉はできないか? »