« コトラーの名言:『経営学大図鑑』から | トップページ | りんくうプレミアム・アウトレットを訪問:「世界ブランド」を考える »

2015年6月26日 (金)

スティーブ・ジョブズの名言:『経営学大図鑑』

アレキサンダー・グラハム・ベルは電話の発明に先だって、市場調査をしたかい?

スティーブ・ジョブズ(アップル創業者:1955~2011年)の言葉である(『経営学大図鑑』241頁)。

前回の本ブログでは、コトラーの言葉を敷衍して、「武道の達人」と同様に「マーケティングの達人」の領域に到達するには一生をかけた精進が必要という趣旨を述べた。

武道の相手方の動きと同様に、顧客の気持ちや行動を察知して、それに対処する。その対処法は「受け」ではなく、「攻め」でなければならない。的確な「受け」を何回続けても、「攻め」なければ勝てない。

勝つための「攻め」には、相手の意表を突かなければならない。顧客のニーズを受けるのではなく、顧客のニーズの急所を攻める。こういった心構えが、「マーケティングの達人」の要諦ではないか。

この「受け」と「攻め」は、マーケティングの具体的な方法を述べた「プル戦略」と「プッシュ戦略」とは意味が違う。目に見えない顧客のニーズという「怪物」と戦うマーケティング武芸者の「心構え」を指摘している。

|

« コトラーの名言:『経営学大図鑑』から | トップページ | りんくうプレミアム・アウトレットを訪問:「世界ブランド」を考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/60542317

この記事へのトラックバック一覧です: スティーブ・ジョブズの名言:『経営学大図鑑』:

« コトラーの名言:『経営学大図鑑』から | トップページ | りんくうプレミアム・アウトレットを訪問:「世界ブランド」を考える »