« 三省堂出版『経営学大図鑑』:恐縮でした! | トップページ | スティーブ・ジョブズの名言:『経営学大図鑑』 »

2015年6月25日 (木)

コトラーの名言:『経営学大図鑑』から

マーケティングは1日で学べる。しかし使いこなすには一生かかる。

マーケティングの権威・教祖・大御所・大家と呼びうるフィリップ・コトラー(1931年~)の言葉である(『経営学大図鑑』230頁)。

これは、マーケティングの理論・理屈の理解は用意であっても、その実践と応用(=「近いこなす」)は簡単でないという意味であろう。学問としての間口は広いが、その奥行きは深く複雑ということである。

コトラーは数年前にベトナムのホーチミン市で有料セミナーの講師をしたことがある。ベトナム人に理論や考え方を伝えることはできても、それをベトナムで応用・実践して利益を出すことは、コトラーでも難しいのではないか。マーケティングを使いこなすために、顧客としてのベトナム人を十二分に理解しなければならないからである。

私見では、マーケティングは顧客の気持ちを理解すること、買う気にさせること、そのために顧客に対して価値を提供すること。単純に言えば、マーケティングの対象は人間の心理とみなされるのではないだろうか。

顧客=人間の心理を読むことは、武芸の達人が相手の動きを事前に察知するようなものかもしれない。マーケティングの達人になる。そこに至る過程がマーケティングの醍醐味であると思われる。

|

« 三省堂出版『経営学大図鑑』:恐縮でした! | トップページ | スティーブ・ジョブズの名言:『経営学大図鑑』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/60537638

この記事へのトラックバック一覧です: コトラーの名言:『経営学大図鑑』から:

« 三省堂出版『経営学大図鑑』:恐縮でした! | トップページ | スティーブ・ジョブズの名言:『経営学大図鑑』 »