« 「みのりファーム」560ヘクタール(2):何ができるか? | トップページ | 「みのりファーム」560ヘクタール(4):概要と可能性 »

2015年4月12日 (日)

「みのりファーム」560ヘクタール(3):プノンペンから3時間

プノンペンから自動車で2時間から3時間で「みのりファーム」に到着。ほとんどの道路は舗装されているが、一部が工事中。舗装が完成すれば、もっと時間は短縮されるだろう。Cimg0142途中のお店で果物を買ったり、レストランで昼食を取るというのは、こういったドライブの楽しみでもある。Cimg0145果物は大丈夫として、バッタやクモは、食物として好みの分かれる領域である。ほとんどの場合、「揚げ物」にすれば、何でも食べられると思われる。以前にバッタは食べたことがあるが、写真下はクモのようである。Cimg0162揚げたてのカリカリしたものなら、ビールの「おつまみ」にとも思ったが、これは敬遠しておくことにした。

|

« 「みのりファーム」560ヘクタール(2):何ができるか? | トップページ | 「みのりファーム」560ヘクタール(4):概要と可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/59634819

この記事へのトラックバック一覧です: 「みのりファーム」560ヘクタール(3):プノンペンから3時間:

« 「みのりファーム」560ヘクタール(2):何ができるか? | トップページ | 「みのりファーム」560ヘクタール(4):概要と可能性 »