« カンボジアのTWG紅茶:余談 | トップページ | カンボジアにもサッポロビール »

2015年4月18日 (土)

カンボジアのイオンモール

カンボジアのイオンは次第に顧客を増やしている。しかし「トップ=バリュー」だけで勝負できるかどうか? この問題は、カンボジアに限らず日本でも共通の問題である。Cimg0366この日の訪問は日曜日の午後。日本なら最も顧客が多い時と思われるのだが、それを期待すると少し失望する。経済成長に伴って国民の所得が上昇すれば、次第に顧客が増え、また客単価が増えるというシナリオは十分に説得的である。Cimg0380しかし後発のショッピングモールに顧客を奪われる懸念にも予め配慮しておかなければならない。そうならないために今、何をするべきか。Cimg0370私見では「商品価値」を高めることである。集客のために価格を下げて、それと同時に品質も下げると、それが固定観念になる。そうなれば、より良質の商品を提供する後発のショッピングモールに富裕層の顧客は移行する。強い「商品力」が顧客を魅せる。これは日本もカンボジアも同様であろう。




|

« カンボジアのTWG紅茶:余談 | トップページ | カンボジアにもサッポロビール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/59687907

この記事へのトラックバック一覧です: カンボジアのイオンモール:

« カンボジアのTWG紅茶:余談 | トップページ | カンボジアにもサッポロビール »