« ホーチミン市のPPP投資プロジェクト(1):2015年~202年 | トップページ | ホーチミン市のPPP投資プロジェクト(3):2015年~2020年 »

2015年4月25日 (土)

ホーチミン市のPPP投資プロジェクト(2):2015年~2020年

現在、ホーチミン市には総面積4,063ヘクタールの17の工業団地があり、その中には2つのハイテク団地がある。さらに総面積2,089ヘクタールのつの工業団地の建設が予定されている。

ホーチミン市は、高い技術スキルをもった人材の宝庫である。大学・短大は75校あり、学生数は70万人である。これらの大学は米国・オーストラリア・英国・フランスなど先進国と提携しており、投資家のニーズを満たす高等教育制度の「質」を改善している途上である。

政治社会は特に安定しており、さらに住民のホスピタリティには定評がある。統計によれば、ホーチミン市において大学以上の学位をもった人々は、ベトナム全国の3分の1に達している。

ホーチミン市は、ベトナム経済社会の発展促進のための先導的な役割を果たすために、未整備のインフラのプロジェクトに投資するために非政府予算の関与を最大にする政策を採用している。

したがって、ホーチミン市が求めている投資プロジェクトの一覧に関する冊子の出版が、直接投資やPPPの形態で投資を検討中の投資家にとって有益な情報提供の機会となるように企画された。

(注)次回から具体的なプロジェクトに関する目次の項目を紹介します。これらのプロジェクトに関心をお持ちの読者・投資家は、一般社団法人・日本ベトナム経済交流センターにご連絡ください。ホーチミン市当局との仲介をいたします。
参照 http://www.j-veec.or.jp/

|

« ホーチミン市のPPP投資プロジェクト(1):2015年~202年 | トップページ | ホーチミン市のPPP投資プロジェクト(3):2015年~2020年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/59733541

この記事へのトラックバック一覧です: ホーチミン市のPPP投資プロジェクト(2):2015年~2020年:

« ホーチミン市のPPP投資プロジェクト(1):2015年~202年 | トップページ | ホーチミン市のPPP投資プロジェクト(3):2015年~2020年 »