« ハードボイルドなハノイ | トップページ | カンボジアの幸せな犬たち »

2015年4月 8日 (水)

プノンペンのお金持ち:TWG紅茶

値段の高い紅茶は美味しい。東京の自由が丘や高島屋でしか販売していないTWG紅茶が、カンボジアのプノンペンで販売されていた。しかも喫茶店とレストランが併設されている。Cimg0397私は日本で「シンガポール=ブレックファースト=ティー」を飲んだことがあるが、その独特の茶葉とスパイスのブレンドがTWG紅茶の特徴である。今回は、「ナポレオン=ティー」を飲んでみた。Cimg0392
お土産には、この「ナポレオン」と「シルバー=ムーン=ティー」を買った。それにしても、世の中には値段の高い紅茶があるものだ。写真下のギフトセットの値段も驚愕である。日本円で5万円を超える。この通貨単位は米ドル・・・カンボジアは依然として米ドルが通用している。Cimg0390カンボジアの首都プノンペンの一側面である。カンボジア、恐るべし。もともと所得格差の大きな国であるが、その格差はさらに拡大しているのではないか。

|

« ハードボイルドなハノイ | トップページ | カンボジアの幸せな犬たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/59504035

この記事へのトラックバック一覧です: プノンペンのお金持ち:TWG紅茶:

« ハードボイルドなハノイ | トップページ | カンボジアの幸せな犬たち »