« ハノイ点描(8):ドンラム村を歩く | トップページ | ハノイ点描(10):ドンラム村のお土産 »

2015年3月15日 (日)

ハノイ点描(9):ドンラム村の見所

写真は、「人間ベトナム将棋」である。それぞれの棒が、将棋の駒を示している。これは、日本でも行われることがあると思う。実際に人間が将棋の駒になるとすれば、駒を動かす人間もいるわけで、それはどういった人なのだろうか? 興味深いイベントである。Cimg9922写真下の人だかりも注目であった。「闘鶏」である。私は、かつてニントワン省で見たことがあるが、その時は5万ドン、10万ドンとお金を掛けていたが、ここでは、そういったお金のやり取りは見られなかった。ベトナムでは基本的に賭博・ギャンブルは禁止されている。Cimg9934_2懸命に戦っているニワトリを見ていると可哀想になるのだが、最後はスープにでもして食べられてしまうのだろうか。可哀想に思っても、それを食べる自分を考えれば、何とも複雑な気持ちになる。Cimg9930こういったベトナム庶民の生活を見せてくれるドンラム村は、そのままの状態で保存されているからこそ価値がある。しかし家の建て替えなどのために町並の保存は簡単ではないようだ。




|

« ハノイ点描(8):ドンラム村を歩く | トップページ | ハノイ点描(10):ドンラム村のお土産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/59426780

この記事へのトラックバック一覧です: ハノイ点描(9):ドンラム村の見所:

« ハノイ点描(8):ドンラム村を歩く | トップページ | ハノイ点描(10):ドンラム村のお土産 »