« ハノイの国際線と国内線の接続 | トップページ | ハノイ市内観光の新しい乗り物 »

2015年3月23日 (月)

建築中のイオンモール

ベトナムのイオンモール3号店。ハノイ郊外で建設中である。おそらく数ヶ月後に開業となるであろう。Cimg0044

ベトナムの「商店立地論」はどうなっているか? これが私の最大の関心事である。日本で通用する立地の法則が、ベトナムでも通用するのか?Cimg0045日本人を筆頭にして外国人が同店を訪問することは間違いない。問題の核心は、ベトナム人の消費行動である。彼らの所得分布・地域意識・来店手段など、商店立地に関するすべての変数のベトナム的な特異性が考慮されなければならないであろう。

私が責任者なら、すでに進出しているロッテマート、BIG Cの先行事例を徹底して調査する。「仮説を立てて実証する」のは良いが、この「仮説を立てる」意味は「建物を建てる」ことだから、大きな投資が伴う。ハノイのイオンの成否はどうか? 今後の注目である。

|

« ハノイの国際線と国内線の接続 | トップページ | ハノイ市内観光の新しい乗り物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/59466614

この記事へのトラックバック一覧です: 建築中のイオンモール:

« ハノイの国際線と国内線の接続 | トップページ | ハノイ市内観光の新しい乗り物 »