« 「突進力」と「突破力」は違う | トップページ | ビエンチャンのナイトマーケット »

2015年2月 7日 (土)

メコン川の「宝石」:ラオスの夕陽

昨年末から新年にかけて、ラオスの首都ビエンチャンからタイに沈む夕陽である。Cimg9527_2刻々と変わる色と光、その場の空気感。おそらく同じ繰り返しは2度とないはずである。そこが大自然の魅力であろう。Cimg9528当然、それはラオス・ビエンチャンの魅力にもなっている。魅力のある所は、友人や知人にも紹介したくなる。さらに自分自身も再び訪問したくなる。Cimg9529大自然のドラマを前にすると、人間の営みが矮小に思えてしまう。ラオスにはラオスの進むべき道がある。もちろん自分にも自分の道があってもよい。ラオスで生活していると、こんな考えが浸透しても不思議でない。こういった気持ちには、なかなかベトナムではなれない。私が「ラオス大好き」族に所属している理由である。



|

« 「突進力」と「突破力」は違う | トップページ | ビエンチャンのナイトマーケット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/58840997

この記事へのトラックバック一覧です: メコン川の「宝石」:ラオスの夕陽:

« 「突進力」と「突破力」は違う | トップページ | ビエンチャンのナイトマーケット »