« テレビ特集番組『大使閣下の料理人』を見る | トップページ | 映画「ベトナムの風に吹かれて」:ベトナムのTVで紹介 »

2015年1月 8日 (木)

ダナン近況:全天候のアーケード街の建設は?

ベトナム中部ダナンは雨であった。観光地としてのダナンの弱点は、雨季や台風である。そこで「雨季のダナン」を楽しむ工夫はないか。

ダナンの「チャンフー通り」を自動車通行止めにして、全天候のアーケード街にする。これは、日本の商店街では普通に見られる。たとえば大阪の「天神橋筋商店街」が技術指導すればどうか?

ダナン近郊の観光地バーナーも山頂には全天候の遊園地となっている。このアイデア、少し本気で考えられないか?もちろん海岸沿いの5☆リゾートホテルでは、ホテルの滞在だけで十分に楽しめると思われる。

なお、ダナンは「人気上昇中の観光地・世界トップ10」および「人気上昇中の観光地・アジアトップ10」の第1位に選ばれている。
参照 http://www.viet-jo.com/news/statistics/141205054657.html

 <世界トップ10>
◇1位:ダナン市(ベトナム)
◇2位:シアヌークビル(カンボジア)
◇3位:リマソル(キプロス)
◇4位:アオナン(タイ)
◇5位:ボドルム(トルコ)
◇6位:那覇市(日本)
◇7位:フルガダ(エジプト)
◇8位:カザン(ロシア)
◇9位:マナウス(ブラジル)
◇10位:エイラト(イスラエル)

 <アジアトップ10>
◇1位:ダナン市(ベトナム)
◇2位:シアヌークビル(カンボジア)
◇3位:アオナン(タイ)
◇4位:那覇市(日本)
◇5位:マレ(モルディブ)
◇6位:バクー(アゼルバイジャン)
◇7位:レー(インド)
◇8位:キャンディ(スリランカ)
◇9位:イェレヴァン(アルメニア)
◇10位:リシケシ(インド)

ここで私がダナンの次に注目したいのは、第2位にカンボジアのシハヌークビルが選出されていることである。私は、本ブログでも紹介したが、シハヌークビルを大いに気に入っている。3回ほど行って、1回は現地滞在した。もちろん唯一日本でランキング入りしている沖縄・那覇市も頑張ってほしい。それ以外の都市名は私にとっては未知である。

|

« テレビ特集番組『大使閣下の料理人』を見る | トップページ | 映画「ベトナムの風に吹かれて」:ベトナムのTVで紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/58446639

この記事へのトラックバック一覧です: ダナン近況:全天候のアーケード街の建設は?:

« テレビ特集番組『大使閣下の料理人』を見る | トップページ | 映画「ベトナムの風に吹かれて」:ベトナムのTVで紹介 »