« ホーチミン市の地下鉄工事:郊外の現状 | トップページ | ラオスはベストシーズン »

2015年1月15日 (木)

ホーチミン市のおしゃれな喫茶店

ホーチミン市のドンコイ通りは、外国人向けのお土産屋さんやレストランが並ぶ便利な通りである。時間がある時は、この通りのドイツビールの店か、ボンセンホテル隣の生ビール店のいずれかで「ほろ酔い」を楽しんでいる。写真は、ドンコイ通りのLED電飾である。Cimg9409この通りに新しい喫茶店が開業した。その日の1階ではファッションショーが行われていた。正直、ベトナムとは思われない・・・。Cimg9353写真上の2階のベランダに注目である。ここで飲むハーブティーやビールは最高の雰囲気。その室内インテリアは80年代のベトナムを演出しているようである。最新のベトナムと郷愁のベトナムを融合させる。この店のオーナーは、なかなかのアイデアを持っている。Cimg9356_2テーブルがミシンになっている・・・美人モデルのファッションショーも魅力的・・・。この店、私のような「還暦」のおっさんでも楽しくなる。Cimg9363おそらく日本では、場違いで恥ずかしくて店に入れない。それがベトナムではOK。これがベトナムの魅力の一つとも言える。

|

« ホーチミン市の地下鉄工事:郊外の現状 | トップページ | ラオスはベストシーズン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/58446413

この記事へのトラックバック一覧です: ホーチミン市のおしゃれな喫茶店:

« ホーチミン市の地下鉄工事:郊外の現状 | トップページ | ラオスはベストシーズン »