« プノンペンのイオンモール:写真で紹介(5) | トップページ | プノンペンのイオンモール:写真で紹介(7) »

2014年11月 5日 (水)

プノンペンのイオンモール:写真で紹介(6)

今回の写真は「吉野家」。今や世界的な店舗展開をしているが、ベトナムには未進出。写真のようにカンボジアが先行した。その理由は何か? いろいろ考えられるが、チェーン展開がベトナムでは規制されていることや、ベトナム人の食生活が保守的なことがあるように思う。Cimg8388セットメニューは盛りだくさんであるが、日本円で700円もする。写真下の単品でも400円ほど。日本と価格は大差ない。カンボジア人にとっては高いと思う。Cimg8384しかし味は合格。おなじみの肉とタマネギのほかに野菜も乗っていて新鮮な印象。私流の食べ方で七味唐辛子をかけた。これに生卵があればよかったが、残念なからそれはない。Cimg8385_2世界の牛丼、世界の吉野家であるが、カンボジア人に人気がでるのか?行列ができるか?もう少し時間がかかるように思われた。









|

« プノンペンのイオンモール:写真で紹介(5) | トップページ | プノンペンのイオンモール:写真で紹介(7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/57929073

この記事へのトラックバック一覧です: プノンペンのイオンモール:写真で紹介(6):

« プノンペンのイオンモール:写真で紹介(5) | トップページ | プノンペンのイオンモール:写真で紹介(7) »