« 書評:メコン地域開発とASEAN共同体(9・完) | トップページ | ホーチミン市の近況:毎日新聞社が店舗経営 »

2014年10月20日 (月)

ホーチミン市のお菓子会社:ニャットアン社

ホーチミン市のお菓子会社を訪問した。工場はビンズン省の工業団地内。そして全国に販売流通網をもっている。写真下のニャット=アン社である。Cimg8201同社の社長はベトナム人女性であるが、その夫は日本人で安田さん。お二人の間には高校生の娘さんがおられるそうである。安田さんとは意気投合。こういう出会いが楽しい。

同社については、http://www.vietnam-sketch.com/201201215658

11月に日本に仕事で来られるそうなので再会が楽しみである。人生の楽しみは人との出会い。人生の楽しみは人との出会いを通した感動。こんなことを色紙に書きたくなるような気分であった。

|

« 書評:メコン地域開発とASEAN共同体(9・完) | トップページ | ホーチミン市の近況:毎日新聞社が店舗経営 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/57746617

この記事へのトラックバック一覧です: ホーチミン市のお菓子会社:ニャットアン社:

« 書評:メコン地域開発とASEAN共同体(9・完) | トップページ | ホーチミン市の近況:毎日新聞社が店舗経営 »