« ニンニクと唐辛子の酢漬け | トップページ | ベトナム麺類の調味料3点セット »

2014年8月29日 (金)

ハノイの一味膳で満足のひととき

ハノイの日本料理店である「一味膳(いちみぜん)」は2店ある。ひとつは高級日本料理店、ひとつはラーメン店である。私は、2つに分かれる前の「一味膳」を2回ほど訪問したことがある。

初代の「一味膳」は、食材や味は最高であったが、店の雰囲気は特に良いというわけではなかった。その後、日本料理店の「友楽」がハノイで最高ということも聞いたが、本年6月に新しい「一味膳」を訪問し、この2代目の店が、味も雰囲気も最高と確信した。Cimg7243_2ナスとホタテの煮物(写真上)、牛肉と卵の??(何と言えばよいかメモしていない)(写真下)。そのほかに焼き魚やお刺身などを頂戴したが、新鮮な食材が日本から週2便空輸されるそうである。Cimg7245_4食材に心配がなければ、その後は味と雰囲気である。各店が個性を発揮すればよいのであるが、この店は、店構えもお皿も凝っている。

ベトナム人を連れてきて驚かせるのもよいし、日本人が日本の高級店の雰囲気を楽しむのもよい。店長で料理長の田村さんは、はっきりと主に会社の接待用の店と言われていた。たとえば「メニュー」を見せられて、価格が書いていない!!!「岩牡蠣」なんて書いてあって、食べてみようと思うのだが、さすがに???こういう場合、「おまかせコース」で最低1人70米ドルを注文する。

われわれのような一般人が頻繁に行ける店ではないが、ハノイの「隠れ家」または「とっておきの店」として頭に入れておいて損はない。なお、田村さんは香港フォーシーズンズホテルの料理長を経験されたと聞いた。その腕と気配りは最高である。

住所: さくらホテルから徒歩圏。57 Kim Ma Thuong, Ba Dinh, Ha Noi.
予約電話:04-6297-7003 097-632-7623



|

« ニンニクと唐辛子の酢漬け | トップページ | ベトナム麺類の調味料3点セット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/57252025

この記事へのトラックバック一覧です: ハノイの一味膳で満足のひととき:

« ニンニクと唐辛子の酢漬け | トップページ | ベトナム麺類の調味料3点セット »