« ベトナムに関する質疑応答(3) | トップページ | 新潟訪問(2・完) »

2014年7月31日 (木)

新潟訪問(1)

日本ベトナム合作映画の舞台は、ベトナムと新潟が中心となる。そこで準備のために新潟を初めて訪問した。大阪空港から50分ほどである。Cimg7125新潟空港は、私の知る限り、ラオスのワッタイ国際空港に似た雰囲気。もちろん新潟も国際空港として韓国などと定期便が就航している。

新潟市の古くからの中心街は「古町(ふるまち)通り」であり、新しい集客場所は新潟駅の周辺ということらしい。古町には立派な商店街があり、歩いていて飽きないが、平日の昼間ということもあり、人通りは閑散としていた。Cimg7144新潟には、新潟大学を初めとして、新潟国際大学、新潟事業創造大学院大学、さらに長岡技術科学大学など多数の専門学校や大学・大学院大学があり、非常に教育に熱心な県という印象を受けた。大阪では酷暑の今、新潟の通りを歩いても汗が吹き出さないのが驚異。これなら夏でも普通に勉強できる。

夕食は、古町通りから少し離れた本町の「魚屋さん」で食べた。食材を注文して、その場で食べることができる。写真下のマグロ刺身とナマ岩牡蠣で1000円ほど。Cimg7154_2
 
  Cimg7157_2

宿泊は日航ホテル。全日空の往復航空券とのセット料金で4万円少し。快適な新潟の初訪問であった。




|

« ベトナムに関する質疑応答(3) | トップページ | 新潟訪問(2・完) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/56979224

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟訪問(1):

« ベトナムに関する質疑応答(3) | トップページ | 新潟訪問(2・完) »