« 高校生を利用する悪質バイト | トップページ | 大阪・天王寺駅周辺の活況:外国人観光客を増やすために »

2014年7月21日 (月)

21日は祭日のはずが・・・

7月21日(月)は祭日のはずだが、大学は通常の講義が実施されている。

月曜日に祭日・連休が多いために、月曜日の講義数が不足するためである。2単位の科目には15回の講義をすることが決まっており、それが文部科学省によって厳格化されている。

祭日に仕事をすることは、特にサービス業では不思議ではないが、この意味で大学は完全にサービス業化している。

たとえば祭日の代わりに土曜日に月曜日の講義をすればよいとも思うのだが、土曜日には資格講座や部活の予定がすでに入っている。

休講があって当たり前で、補講を受けた記憶もない学生時代。古き良き時代???の大学は、もはや遠い思い出になっている。

|

« 高校生を利用する悪質バイト | トップページ | 大阪・天王寺駅周辺の活況:外国人観光客を増やすために »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 21日は祭日のはずが・・・:

« 高校生を利用する悪質バイト | トップページ | 大阪・天王寺駅周辺の活況:外国人観光客を増やすために »