« ベトナム・ハノイ訪問(7):中国依存から自立の好機 | トップページ | ベトナム・ハノイ訪問(9):松坂慶子さん「ベトナム元気!」出演 »

2014年6月 5日 (木)

ベトナム・ハノイ訪問(8):松坂慶子さんとホーチミン廟

女優・松坂慶子さんは、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を3回受賞されている。『男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎』(1981年)、『蒲田行進曲』(1982年)、『死の棘』(1990年)。さらに2009年の叙勲では「紫綬褒章」を受章。日本映画界を代表する女優である。Cimg7034その松坂さんが、日本ベトナム合作映画「ラストライフをベトナムで」(仮題=原作『越後のBaちゃんベトナムへ行く』の主演女優として、その役作りと製作発表の記者会見のためにベトナムを初めて訪問。上記の写真は、ホーチミン廟の前で記念撮影である。

その後、「軍事博物館」と「女性博物館」にお連れした。松坂さんのベトナムの歴史を勉強したいというご希望があったからである。Cimg7095_2       写真左は、スタイリストの松田綾子さん

ベトナム人・ベトナム女性の忍耐力や逞しさを理解して頂けたと思う。なお、映画製作の企画協力として、三進ベトナムの新妻東一さんには本業があるにもかかわらず、通訳や案内などでお世話になった。映画製作は、多数の人々の協力と献身を土台にしている。それを実感できた。

|

« ベトナム・ハノイ訪問(7):中国依存から自立の好機 | トップページ | ベトナム・ハノイ訪問(9):松坂慶子さん「ベトナム元気!」出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/56416333

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム・ハノイ訪問(8):松坂慶子さんとホーチミン廟:

« ベトナム・ハノイ訪問(7):中国依存から自立の好機 | トップページ | ベトナム・ハノイ訪問(9):松坂慶子さん「ベトナム元気!」出演 »