« 国賓の来日:オバマ大統領とサン国家主席 | トップページ | 全神経を集中して人を評価する »

2014年4月24日 (木)

(株)間口でビンディン省のロック知事と再会

ベトナム中部・ビンディン省の「投資・商談ミッション団」が、ロック知事と代表として大阪に滞在中である(注:今週の土曜日26日に帰国予定)。

ビンディン省については、私が副理事長となっている(社)日本ベトナム経済交流センター(http://www.j-veec.or.jp/)が、在大阪ベトナム総領事館からの依頼によって、これまで関西で投資懇談会や日本企業とのビジネス紹介を行ってきた。

今日は、大阪南部の高石市役所や高石商工会議所を訪問した後に、ビンディン省の訪問団(18名)に対するを歓迎会が開催された。これには、高石市市長夫人やティーン総領事も出席された。Cimg5848この懇親会は(株)間口が主催である。同社には「相撲部」があり、本年8月にビンディン省の首都クイニョンで開催される「世界武道大会」(2年に1回開催)に相撲部員を派遣する予定である。本ブログでも、この「世界武道大会」については紹介している。また、写真上は同社の相撲部の練習場である。床板を取り外せば、土俵になっている。(株)間口については次を参照。 http://www.maguchi.co.jp/modules/profile/maguchigroup.htm 

Cimg5844この懇親会で私は旧知のロック知事やズン副知事とお目にかかることができた。ご招待を賜った(株)間口に感謝を申し上げたい。上記の写真はロック知事との「お酒交流」である。1つのグラスで半分ずつお酒(日本酒)を飲む。これは、ひょっとして「兄弟の盃」の意味ではないか・・・?。

ベトナムには、親しい友人間で「アンエム(Anh Em):兄弟」関係が存在する。これまで私は、ハノイのブー=バン(Vu Ban:日本ベトナム経済交流センター前ハノイ代表、ベトナム鉄道労働組合元委員長)と兄弟である。

ベトナムではハノイ・ホーチミン市・ダナンに次いで、ビンディン省も気になる不可避の場所になってしまった。

|

« 国賓の来日:オバマ大統領とサン国家主席 | トップページ | 全神経を集中して人を評価する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/55942069

この記事へのトラックバック一覧です: (株)間口でビンディン省のロック知事と再会:

« 国賓の来日:オバマ大統領とサン国家主席 | トップページ | 全神経を集中して人を評価する »