« ベトナム航空のIPO(新規株式公開)は本年9月 | トップページ | 晩酌の相手・・・ »

2014年4月14日 (月)

庭の掃除で思い出す片山伍一先生

日曜日、庭を掃除した。昨年に剪定した枝や落ち葉を拾って袋詰めにする仕事である。短期間で達成感をもたらす仕事は精神的に落ち着く。この効果を自覚・確信できる。

こういった仕事をすれば、いつも九州大学経済学部の故・片山伍一先生のことを思い出す。

片山先生が庭掃除をしていると、奥様が「あなたは、そんなことをする人ではありません。もっと仕事(=研究)をして下さい」と言われたそうである。

これは、ご本人から直接お聞きした話ではないが、なるほどと思わせるほどに片山先生は人格的にも学問的にも立派な先生であった。

私は片山先生から直接指導を受けたわけではなく、日本経営学会や証券経済学会で何度かお目にかかり、年賀状を交換していた程度であるが、今でも記憶に強く残っている。

庭掃除をして片山先生を思い出すのは、おそらく私だけではないかと思われる。ご本人も、それは心外と思われるのではないかと想像され、それは恐縮である。同時に、片山先生からご指導を受けられた多数の直系の先生にも申し分けないような気持ちにもなる。

しかし私にとって、片山先生は心に残る先生のお一人である。

|

« ベトナム航空のIPO(新規株式公開)は本年9月 | トップページ | 晩酌の相手・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/55807204

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の掃除で思い出す片山伍一先生:

« ベトナム航空のIPO(新規株式公開)は本年9月 | トップページ | 晩酌の相手・・・ »