« 高橋敦史『ベトナムでロングステイ』イカロス出版(3) | トップページ | 必ずしも「1+1=2」ではない »

2014年3月12日 (水)

ベトナムでHBOやスターチャンネルを見る

ベトナムでは1星ホテルであっても、HBOやスターチャンネルなど映画専門チャンネルを見ることができる。音声は英語、字幕はベトナム語である。

ダナンのホテルで映画『レ=ミゼラブル』を見た。私の乏しい英語の聞き取り能力でも、これには感動した。私の小学生の時代に、子ども向けの小説『ああ無情』を読んで以来である。同作品は、歴史上の非人道的なフランスの日常生活を告発した映画とも理解できる。同様にダナンでは黒人差別時代の米国の西部劇『ジャンゴ・・・』(正式名称はJango Unchainedだったか?)を見た。

いずれもフランスや米国の過去の非人道的な「恥部」を描いて、その克服が基本的な主張となっている。人道主義・民主主義という人権優先の人間社会に向かって、差別・抑圧・偏見の歴史が改革・進歩・前進する歴史である。

これらフランスや米国の「恥部」の描写を「自虐史観」の映画としてフランス人や米国人は考えるのであろうか?自国の歴史を振り返り、過去の「恥部」に真摯に向き合う。そして現在の自国を反省・自省する。これを私は当然のことと思うが、最近の日本の風潮は、そうではないようにも思われる。

反省・自省することと「自虐」は異なると思う。「自虐」を排する主張は理解できても、それが反省・自省の忘却や無視となれば、私は容認できない。それは尊大・横暴・無責任・自己中心・・・それらは日本人の矜持とは乖離しているのではないか。

|

« 高橋敦史『ベトナムでロングステイ』イカロス出版(3) | トップページ | 必ずしも「1+1=2」ではない »

コメント

ベトナムでHBOやスターチャンネルを見る: 上田義朗セミナー

投稿: http://www.rfllegend.com/ | 2014年3月24日 (月) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/55317474

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムでHBOやスターチャンネルを見る:

» http://ipsweb.ci.syracuse.ny.us/Mark.aspx [ncuao ekroi mrdei Longchamp Bag]
T Longchamp Bag he Shumans have shifted more to corporate clients as the weak economy hurts retailing,Longchamp Bag. Home e Edition Digital Memberships Holiday HQ Year in Review L... [続きを読む]

受信: 2014年3月12日 (水) 19時54分

« 高橋敦史『ベトナムでロングステイ』イカロス出版(3) | トップページ | 必ずしも「1+1=2」ではない »