« 第1回目の日本センターの日本語講義 | トップページ | ホーチミン市のマクドナルド:ベトナム1号店 »

2014年3月 2日 (日)

ダナン経済大学の高橋由明教授

ダナン大学日本センターの開講式には、中央大学商学部前教授の高橋由明先生も出席を賜った。高橋先生は昨年に中央大学を停年退職された。そして、ご自分の千冊に近い蔵書をダナン経済大学の図書館に寄付され、さらに英語で経営学を学生に教えておられる。

高橋先生は「上田さんにベトナムを紹介してもらって本当に良かった」といつも言って頂いている。有り難いと同時に恐縮である。もう10年以上も前に高橋先生とベトナムをご一緒し、その時以来、先生はベトナムを気に入られたようである。私と同じ「よしあき」というお名前で、漢字は異なるが、何かご縁を感じる。Cimg5448先生の勤務先のダナン経済大学は、日本で言えば、ダナン大学経済学部である。ますますの先生のご活躍とご健康を祈念したい。1年の半分はダナンに滞在されるそうである。心強い限りである。写真は、高橋先生(左)とナム総長(右)である。

|

« 第1回目の日本センターの日本語講義 | トップページ | ホーチミン市のマクドナルド:ベトナム1号店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/55202284

この記事へのトラックバック一覧です: ダナン経済大学の高橋由明教授:

« 第1回目の日本センターの日本語講義 | トップページ | ホーチミン市のマクドナルド:ベトナム1号店 »