« ホーチミン市のイオンモール開店(2):全面的に日本をアピール | トップページ | 乗車したタクシーが交通違反 »

2014年1月18日 (土)

ホーチミン市のイオンモール開店(3・完):寿司人気

ベトナムでは寿司が大人気である。ホーチミン市で最も活気のある店は「SUSHI BAR:寿司バー」とも言われている。イオンモール内のイオンでも寿司が販売されている。驚くべきことに開店直後に行列ができる。写真は、開店直後の午前10時過ぎである。Cimg4411この寿司の製造販売は、「築地 中村水産 さかなやの鮨」。ともかく価格が安い。「にぎり寿司16貫」で500円少し。これは「出血サービス」らしい。また写真下の細巻きは200円ほど。Cimg4410_3専門店街でも日本料理店が多数である。イオンモールに来れば、日本食の食べ歩きができる。日本人のみならず、日本食好きのベトナム人もリピーターになるであろう。Cimg4334写真上は、1階のフードコートの日本料理店である。平日の昼食時でも空席はないのだから、土日は大変な混雑であろう。果たして日本で、このような集客力のあるショッピングモールは何店あるだろうか。順調なスタートを切ったベトナムのイオンモール。おそらく先行するロッテマートを席巻するのではないか。いよいよベトナムに「本物」の登場である。


|

« ホーチミン市のイオンモール開店(2):全面的に日本をアピール | トップページ | 乗車したタクシーが交通違反 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/54636983

この記事へのトラックバック一覧です: ホーチミン市のイオンモール開店(3・完):寿司人気:

« ホーチミン市のイオンモール開店(2):全面的に日本をアピール | トップページ | 乗車したタクシーが交通違反 »