« ホーチミン市のイオンモール開店(3・完):寿司人気 | トップページ | 交通事故の現場を目撃 »

2014年1月19日 (日)

乗車したタクシーが交通違反

イオンモールからタクシーで帰宅途中、地図の大きな看板を見つけたので、運転手に「止まって」と言った。そこが偶然、駐停車禁止の場所で、「運悪く」??公安(交通警察)に見つかった。Cimg4361写真上は、その地図である。赤い部分がイオンマート。その全体は「セラドン=シティ」という住宅開発地域。ベトナム民間銀行最大手サコムバンク系列の「サコムリアル」などが開発し、現在も分譲中である。イオンモール内で質問したが、65㎡の部屋で900万円ほどである。「サイゴン南」の同等のマンションなら、10年ほど前に500万円で買えた。Cimg4364_3運転手と一緒に私も公安に謝ったし、「公安のエライ人、知ってんねんで!!」という啖呵を切ることも考えたが、そういう「切り札」は簡単に使わないのが当然だ。また、その効果も不明。結局、市内中心部にある次の訪問先の約束の時間に間に合わなかった。

気の毒なのは運転手。運転免許証に「キズ」が付いて、罰金は20万ドン(日本円で千円少し)。公安は交通規則のファイルを持参していて、それを見せながら、運転手を納得させる。この罰金は結局、私が下車時に運転手に渡した。当然、運転手は感謝、感謝。「何て親切・・・お人良しな日本人」と思われたことだと思う。

これは、払う必要のないお金である。しかし、こういうことが「日本人=良い人」ということに通じるのではないか。皆さんなら、どうしますか?

|

« ホーチミン市のイオンモール開店(3・完):寿司人気 | トップページ | 交通事故の現場を目撃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/54637027

この記事へのトラックバック一覧です: 乗車したタクシーが交通違反:

« ホーチミン市のイオンモール開店(3・完):寿司人気 | トップページ | 交通事故の現場を目撃 »