« ビンディン省・クイニョンのアバニホテル(追伸) | トップページ | ベトナム国内で拡大・増殖中の「経済圏」 »

2014年1月 6日 (月)

ビンディン省はマグロの産地:ベトナム流の刺身

ビンディン省はマグロの産地である。いわゆる南洋マグロである。クイニョン市内の海鮮料理店で刺身を注文することもできる。もちろん醤油とワサビも用意されているが、以下の写真のような食べ方もベトナムらしい。Cimg0614右側がマグロ。お皿の氷の上にラップを掛けてその上に刺身を乗せる。左側のお皿にあるチソの葉やニンニク、生姜などと一緒に食べる。ここで醤油を付けてもよい。左上のお皿には、やはりビンディン省の名産であるトウモロコシ(モチモチとした食感)が見えている。

豊富な野菜を新鮮なマグロと一緒に食べる。この食べ方は日本でも試してみる価値はある。


|

« ビンディン省・クイニョンのアバニホテル(追伸) | トップページ | ベトナム国内で拡大・増殖中の「経済圏」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/54476981

この記事へのトラックバック一覧です: ビンディン省はマグロの産地:ベトナム流の刺身:

« ビンディン省・クイニョンのアバニホテル(追伸) | トップページ | ベトナム国内で拡大・増殖中の「経済圏」 »