« ダナンのフードコートの新規性 | トップページ | 東京でお目にかかりましょう »

2013年12月 1日 (日)

台風を体験できたベトナム

10月14日~15日はダナンと成田でダブルで台風に遭遇。

11月15日はビンディン省に台風来襲。いずれも航空機の遅延で私の予定は大幅に変更となった。

ハノイは秋。年間で最も快適な季節であったが、ダナンを初めとする中部は台風シーズン。こういった自然現象に順応することも、ひとつの経験と思われる。Cimg0715_2これは理性的なコメントだが、実際には時間とお金の損失を痛感する。ある日、時々に思い出して、怒り出すかもしれない。・・・たぶん、お酒の席で盛り上がった時だ・・・。

私の「欠航」の経験は合計5回になった。この中で宿泊代を航空会社が払ってくれたのは、ビエンチャン~ハノイに向かう途中でビエンチャンに引き返した時である。いずれにせよ、今回の場合も「欠航」対応のノウハウは蓄積された。この意味で貴重な経験であった。

荷物をチェックインカウンターで預けた後に「欠航」となる。当然、荷物をもらい受けるのだが、それが個別の対応のようであった。空港職員が同行してくれるのだが、ほかの乗客も1人1人に対応しているのであろうか?どうも非効率な感じがした。

|

« ダナンのフードコートの新規性 | トップページ | 東京でお目にかかりましょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/53940576

この記事へのトラックバック一覧です: 台風を体験できたベトナム:

« ダナンのフードコートの新規性 | トップページ | 東京でお目にかかりましょう »