« ダナン大学日本センターの書籍と資料 | トップページ | 情報管理論:情報とお金の考え方 »

2013年11月16日 (土)

ダナンの新しいレストラン:森(モーリ)さん

日本で新しいレストランができると、周辺企業・通行人・駅前周辺にサービス券を配って営業する。ダナンの場合、新規開店の「モーリズ=ビアガーデン」から「生ビール」の無料券を9月に頂戴したので、親しくして頂いている五戸さんと一緒に出かけた。

店名は英語(MOLLY’S BEER GARDEN)だが、経営者(森さん)と店長(浅川さん)は日本人である。場所:280 Dong Da, Hai Chau, Da Nang.参照 http://mollysbeer.net

写真は店長の浅川さん。私は一瞬、元衆議院議員の杉村太蔵かと思ったが、ご本人も、よく言われるそうである。「こういう仕事は初めてなんです・・・」と言われていたが、ベトナム人スタッフとも円滑にコミュニケーションされていた。Cimg1656_4このレストランの中心メニューは「ジンギスカン」と「しゃぶしゃぶ」。炭火を使った焼き肉・鍋である。それに店名の通り、生ビール。また鶏肉の「手羽先」が美味しい。

ベトナム人の若い人たちや子ども連れの家族が多いが、これは人気のある証拠である。日本レストランで来店は日本人だけという店は、今後の成長性が心配だ。好奇心旺盛なベトナム人にも来てもらえる店舗でなければならない。Cimg1679_2この店では、金曜日と土曜日の午後7時からダンスショーがある。小さなステージだが、プロのダンサーがベトナムの古典から最近のポップ調まで1時間ほど踊ってくれる。これが、なかなか楽しい。店長の浅川さんに言っておけば、前方の席を予約してくれる。ベトナム人の小学生が前席で見ていたので、日本なら入場制限かな・・・と考えさせられることもあった。

そして最後の驚きは、その価格である。「しゃぶしゃぶ」セットの割引とビール無料券があったとは言え、2人で30万ドン少し。何と1人で1,000円未満。これは次回、「ジンギスカン」セットを試しに来ないと・・・。もちろん金曜日か土曜日の午後7時に!!

|

« ダナン大学日本センターの書籍と資料 | トップページ | 情報管理論:情報とお金の考え方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/53820124

この記事へのトラックバック一覧です: ダナンの新しいレストラン:森(モーリ)さん:

« ダナン大学日本センターの書籍と資料 | トップページ | 情報管理論:情報とお金の考え方 »