« ロータス投資運用会社:タインさん番組出演 | トップページ | (続)ダナンで日本語を教えている!! »

2013年11月28日 (木)

静岡県・清水港セミナーがハノイで開催

ハノイのダエウーホテルで11月14日に静岡県・清水港の誘致セミナーが開催された。私は来賓として紹介されて非常に恐縮した。Cimg2329静岡県とのご縁と言えば、かつて静岡大学を訪問したことがあり、また伊豆の温泉に何度か行ったくらいだからだ。大学生時代には富士山の5合目までドライブもした。この中で静岡大学に行く途中で食べた「手打ち蕎麦」が非常に美味しかった・・・。

最近で言えば、昨年に韓国のソウルで静岡県事務所で情報交換し、パスポート入れを記念に頂戴した。それには「SIZUOKA」と明記されていて愛用しているのだが、思わず、それを会場で見せるところが自分ながら何とも軽薄である。反省。Cimg2331上記は、清水港を利用した場合のインセンティブである。たとえば横浜港や大阪港・神戸港と比較して「日本一安価な入港料」というのは強い訴求力がある。また、300キロ圏内に東京から名古屋・大阪までをカバーする「日本の中心」という主張も説得力がある。

このセミナーで意外だったことは、参加者の90%が日本人だったことである。つまり荷主に向けたセミナーであったわけだ。明瞭な英語での通訳には好感をもてたが、ベトナムではベトナム語だろうという印象をもたないわけでもなかった。

日本の「港湾競争」の一端を知ることができた。機会を頂戴した皆さまに感謝を申し上げたい。

|

« ロータス投資運用会社:タインさん番組出演 | トップページ | (続)ダナンで日本語を教えている!! »

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の特技 | 2013年12月 5日 (木) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/54030813

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県・清水港セミナーがハノイで開催:

« ロータス投資運用会社:タインさん番組出演 | トップページ | (続)ダナンで日本語を教えている!! »