« 国立ダナン大学日本センター設立に向けて | トップページ | 中部ベトナム日本人親睦会に出席 »

2013年9月16日 (月)

標準化研究学会・ダナン大会が開催

9月12日(木)に日本の「標準化研究学会」と「日本生産管理学会」の皆さんが、ダナン大学で国際大会を開催された。一般研究発表、実務家発表、学生交流を同時に1日で進行させるというスケジュールであった。P1070950_2             澤田善治郎先生の開会挨拶

一般研究発表は、生産管理を主題にした学術的な内容であり、英語論文の報告が内容であった。私が主に出席した実務家発表では、5S導入やカイゼン、トヨタ生産方式に関する日本の教訓をベトナム人参加者に伝えることが目的とされた。また学生交流では、標準化研究学会の澤田善次郎先生の椙山女学園大学のゼミ学生が参加し、ベトナム人学生と交流を楽しんだ。
P1070954        手前がベトナム人、向こう側が日本人学生

生産管理の手法の導入と定着は、座学では不可能である。生産現場における手取り足取りの指導、噛んで含めるような平易な説明が不可欠である。今後、こういった現場の指導が可能となる「受け皿」の役割が、日本センターにはあると思われた。

これまでのベトナム貿易大学の日本センター(VJCC)でも、教室の座学と工場での現場指導が一体となってベトナム側に「技術移転」が実現している。いろいろ勉強になった1日であった。

最後に、私はナム学長の勧めもあり、ベトナム側の一員として参加した。突然にもかかわらず、快く受け入れていただいた日本の皆さまに感謝を申し上げます。

)この学生交流、写真のように机の上にカバンを置いている日本人学生が多い。私の大学の講義では、これは必ず注意している。ともかく見苦しい。よほど注意しようと思ったが、部外者と自覚して我慢した。もし参加者の中で、このブログを読んで頂いた関係者がいれば、学生に注意したほうがよい。他大学についてこんなことを書くのは、大きなお世話なのだが、私は本来「世話好き」なのだ。

|

« 国立ダナン大学日本センター設立に向けて | トップページ | 中部ベトナム日本人親睦会に出席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/53258418

この記事へのトラックバック一覧です: 標準化研究学会・ダナン大会が開催:

« 国立ダナン大学日本センター設立に向けて | トップページ | 中部ベトナム日本人親睦会に出席 »