« 雨季のダナン:少し誤算でした | トップページ | 1人で考える貴重な時間 »

2013年9月25日 (水)

晴れやかな雨の風景

私の滞在ホテルの近くに高等学校がある。そこも1日2部制のようで、午前と午後の2回の授業がある。P1080072雨が降ると白いアオザイの制服の女子学生には困惑する。雨水でアオザイの透明度が増すからだ。以前にホーチミン市では、それを楽しみにして日本人が高校近くの喫茶店で雨を待ち受けているという少しばかりの「下ネタ」を聞いた。私には、これが初体験である。正直言って、変なイヤラシさは感じなかった。

男子学生が女子学生をバイクで家まで送るような微笑ましい様子や、多様な色彩のレインコートの自転車が雨の中を移動する風景は、なかなか絵になる。P1080073日本でもベトナムでも雨は嫌なものだが、日本の場合、自動車での通勤や移動が増えると、次第に傘が不要になってきた。しかし最近では、日本でも台風・竜巻・地震など絶対的な自然の猛威を再確認させられることが頻繁に発生している。

日本では気にもとめない雨であるが、ベトナムではそれを材料にいろいろ考えさせられる。自然と向き合う人間の小さな存在を再確認できる。やはりベトナムに来てよかった。 

|

« 雨季のダナン:少し誤算でした | トップページ | 1人で考える貴重な時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/53304039

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れやかな雨の風景:

« 雨季のダナン:少し誤算でした | トップページ | 1人で考える貴重な時間 »