« モーリス=ザイトリン元教授 | トップページ | 東京出張 »

2013年8月13日 (火)

お肉とワインのお店「昌平」:お勧めの店

箕面(みのお)市に住んでいて、雰囲気のよいレストランが少ない。ファミリーレストランやラーメン店、回転寿司などは激戦区だと思うが、ゆっくり大人が時間を過ごすことができる空間がほしかった。 

阪急電鉄箕面線の桜井駅から徒歩10秒。駅の左手に「昌平」という「お肉とワイン」のレストランが数ヶ月前にオープンした。以前から気になっていたのだが、ようやく訪問の念願達成である。

連絡先:072-747-7575 (水曜日:定休日)
住所:箕面市桜井2-1-21 桜井駅前すぐ。

130812_184701ステーキレストランと言えば、目の前の鉄板でジュウジュウと焼いてくれるという先入観があるが、ここは「お肉とワイン」の店。そういった「臭い」がない。メイン料理は和牛であるが、「ステーキ会席料理」といった感じで、小粋なお総菜やスープを含めた多彩な味を楽しめる。また、器にもこだわりを十分に感じることができた。

店長の昌平さんは、北新地でも修行されており、その雰囲気を箕面に持ってきて頂いた。これは快挙である。わざわざ北新地に行かなくても、落ち着いた高級感をお手頃の値段で楽しむことができる。

店内は7名から8名が座れるカウンター席になっている。予約するとよいが、ちょっと立ち寄るという感覚も悪くない。店長の昌平さんとバイトさんの楽しい会話も期待できる。

なお、少し注文を付ければ、野菜サラダの充実と最後の仕上げの珈琲。この2つはコース料理にはあってもよい。また、お肉の量についても選択肢があっても良いだろう。和牛で元気を出したいというニーズもあるはずである。

地元のおしゃれな高級店として今後も、応援したい店である。梅田から電車に乗って桜井駅まで来て頂く。それだけの価値があるかどうか。昌平の勝負どころである。

|

« モーリス=ザイトリン元教授 | トップページ | 東京出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/52873378

この記事へのトラックバック一覧です: お肉とワインのお店「昌平」:お勧めの店:

« モーリス=ザイトリン元教授 | トップページ | 東京出張 »