« 終戦記念日に考えたこと | トップページ | さあ、ベトナムだ!! »

2013年8月16日 (金)

猛暑の日々の過ごし方

この時期、日本からベトナムに行けば、ベトナムが涼しく感じられる。ベトナムの暑さの頂点は6月くらいらしい。「らしい」というのは、6月に長く滞在した経験がないからである。

十分に時間があるとすれば、日本で最も効果的な避暑方法は「行水」である。家のお風呂でよいので、低温で長時間つかる。適度に「追い炊き」や「温水」を追加し、また「冷水」を入れる。このような温度の変化を楽しみながら、防水DVDプレーヤーや本や雑誌を読む。

防水のPCがあれば、こういう状態で仕事もできる。さらにビールや冷酒、焼酎のロックなども持ち込む。酒類は健康に悪いのだが、リラックス効果は抜群である。そして何と言っても、裸だからリラックスもできる。

これらは、猛暑の中での最大の楽しみになっている。ただし「十分に時間がある」ことが前提条件である。なかなか機会がない。

|

« 終戦記念日に考えたこと | トップページ | さあ、ベトナムだ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/52912880

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑の日々の過ごし方:

« 終戦記念日に考えたこと | トップページ | さあ、ベトナムだ!! »