« ベトナム経済セミナーの開催(神戸市新長田) | トップページ | ベトナム進出の際の留意点:久保井総合法律事務所のセミナー »

2013年3月14日 (木)

ベトナムのガイド資格制度とロッテ=レジェンド=ホテル

ベトナムの旅行ガイドの資格制度が必要だと私は以前から言っているのだが、すでにベトナムにガイド資格は存在しているそうである。

いろいろなベトナム人に話しているが、今まで私の間違いを訂正してくれる人がいなかった。これは、私の勉強不足の反省点である。

P1060236

ただし、マナーの悪いガイドがいたり、ガイド資格をお金で買ったりする人もいるそうだから、「資格制度の導入」というよりも、「資格制度の厳格な運用」のための改革が必要である。

ベトナムの現状をより的確に言えば、「ガイド資格制度がないかのようにガイドの質にバラツキがある」と指摘できるであろう。

日本の旅行会社の中には、自社の旅行客に対してガイドの「アンケート調査」をしているとも聞いている。日本とベトナムの友好親善の促進のためにも、日本人観光客のリピータが増える必要があり、そのためにもガイドの改善が求められる。

なお写真は、ホーチミン市のレジェンドホテルであるが、名前がロッテに代わっていた。お菓子のコトブキが建設し、現在も株式を所有していたと聞いていたが、ロッテグループに株式売却となったのであろうか。P1060237
そうであるとすれば、日本企業の存在感が薄れることは残念でならないが、その現実を認めながら、新たなビジネスを追求することが日本人としての矜恃であろう。まだまだ日本は頑張れるだけの知恵と経験がある。不足しているのは度胸か勇気か?

|

« ベトナム経済セミナーの開催(神戸市新長田) | トップページ | ベトナム進出の際の留意点:久保井総合法律事務所のセミナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/49820157

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムのガイド資格制度とロッテ=レジェンド=ホテル:

« ベトナム経済セミナーの開催(神戸市新長田) | トップページ | ベトナム進出の際の留意点:久保井総合法律事務所のセミナー »