« ダナンに向けての乗り継ぎ:「間引き運航」に遭遇 | トップページ | 実感:評判通りベトナム人は優秀(2・完) »

2013年3月23日 (土)

実感:評判通りベトナム人は優秀(1)

3月20日~22日まで、ホーチミン市工科大学・ダナン工科大学・ハノイ工科大学の卒業予定の大学4年生の面接に立ち会った。日本ベトナム経済交流センターの会員企業からの要望に対応した。

それぞれの大学に共通した個性があり、同時に、いずれも優秀な学生であることを実感できた。

ホーチミン工科大学の学生については英語が優秀であった。TOIEC850点の学生がいた。ダナン工科大学の学生については筆記試験が優秀である。採用希望総数48人の中で1人が満点を取った。ハノイ工科大学の学生は、他の大学では皆無であったネクタイを締めた学生がいた。

自分の意見や提案を積極的にアピールするハノイ工科大学の学生は、大部分の日本人学生に見慣れないだけに新鮮・驚きであった。

一般に「ベトナム人の優秀な人材」と指摘されることが多いが、今回のベトナム訪問を通して、それを確信することができた。

「この製品の全体図面と部品図面を描くために何日かかるか?」。この質問に対して的確な解答があった。もちろんCADの使用は当たり前。3次元CADもベトナム人学生は使いこなす。

さらに、ホーチミン市やダナン・ハノイの大都市を故郷とする学生よりも、今回の学生は地方都市の出身者が多く、それだけにハングリー精神が旺盛であったように思う。

次回、ベトナム人の本当に優秀な学生を採用する課題や方法を指摘しよう。

|

« ダナンに向けての乗り継ぎ:「間引き運航」に遭遇 | トップページ | 実感:評判通りベトナム人は優秀(2・完) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/50902196

この記事へのトラックバック一覧です: 実感:評判通りベトナム人は優秀(1):

« ダナンに向けての乗り継ぎ:「間引き運航」に遭遇 | トップページ | 実感:評判通りベトナム人は優秀(2・完) »