« ベトナムのガイド資格制度とロッテ=レジェンド=ホテル | トップページ | ベトナムで何を食べたか? »

2013年3月15日 (金)

ベトナム進出の際の留意点:久保井総合法律事務所のセミナー

昨年、久保井総合法律事務所に所属する河野雄介弁護士からメールを頂戴した。2007年に弁護士登録、2012年5月にテキサス大学オースティン校法学修士号を取得。その後、ホーチミン市のケルビンチア=パートナーシップ法律事務所に出向されて、ベトナムのM&Aなどの案件に関わってこられた。

私と河野弁護士の関係は、甲陽学院高等学校の先輩・後輩である。

河野さんとは昨年8月に大阪でお目にかかり、今年3月になってホーチミン市でもお話を伺った。まだお若いのであるが、アジアに強い国際派弁護士を志向されているようであり、私にとっては頼もしい後輩である。こんなふうに言うと、私が上から目線のようであるが、同窓生という関係から言えば、まあ許容の範囲としてご容赦を願いたい。この河野さんが、以下のセミナーで講演される。

主催:久保井総合法律事務所、ケルビンチア=パートナーシップ法律事務所

日時:2013年3月18日(月)15:00~17:00

場所:TKP大阪淀屋橋カンファレンスセンター

参加費:無料。

テーマ:ベトナム進出の際の留意点

講師:弁護士 河野雄介、弁護士 Nguyen Phuong Ngan

なお、Ngan弁護士は、ハノイ法律大学卒。シンガポール国立大学法学修士号取得。ベトナムで弁護士登録。ケルビンチア=パートナーシップ法律事務所シンガポールオフィスに勤務。ベトナム国内外のM&A案件などを担当。

多数の参加をご案内申しあげます。

|

« ベトナムのガイド資格制度とロッテ=レジェンド=ホテル | トップページ | ベトナムで何を食べたか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/50677197

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム進出の際の留意点:久保井総合法律事務所のセミナー:

« ベトナムのガイド資格制度とロッテ=レジェンド=ホテル | トップページ | ベトナムで何を食べたか? »