« マルハン銀行ミャンマー進出 | トップページ | ヤンゴン点描(1):どこかで見た風景 »

2013年1月31日 (木)

ヤンゴン市の整然とした交通渋滞

ミャンマーを発展途上国と考えていると、その自動車の多さに驚かされる。ヤンゴン市の交通渋滞はベトナム以上かもしれない。

P1050363_2

たとえばホーチミン市内でタクシーが渋滞で動かなくなれば、以前にバイクタクシーに乗り換えたことがある。自動車の間をすり抜けて、時には歩道橋にまで乗り上げて、目的の時刻に間に合うようにバイクの運転手は頑張ってくれる。

バイクが禁止されているヤンゴンでは、このようには行かない。しかし信号機を守り、整然としているところことがミャンマーらしい。

すでに公共バスは運行されているから、次のインフラ整備の課題は、すでに工事中であるが、道路の立体化、さらに将来は地下鉄などの大量輸送手段の建設であろう。

 

|

« マルハン銀行ミャンマー進出 | トップページ | ヤンゴン点描(1):どこかで見た風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/49097952

この記事へのトラックバック一覧です: ヤンゴン市の整然とした交通渋滞:

« マルハン銀行ミャンマー進出 | トップページ | ヤンゴン点描(1):どこかで見た風景 »