« ベトナム人の知恵を借りる:中間管理職の人材不足(2) | トップページ | ベトナム人の知恵を借りる:中間管理職の人材不足(4・完) »

2012年12月11日 (火)

ベトナム人の知恵を借りる:中間管理職の人材不足(3)

中間管理職の「やる気」を出させるために何をすればよいか?

日本では一般に、昇進の可能性があることが重要であるが、ベトナムでは必ずしもそうではないようである。

気楽な仕事で給料が上がればそれでよい。こういう日本人も多くなっていると思うが、ベトナムでは意外と多いようにも思う。これは共働きや家族中心の考え方が影響しているのであろう。

ベトナム人が何を求めているか? どのようにそれに対応するか? これが日本人管理者の役割である。これは難しい要件ではなく、気持ち・心構えの問題である。

つまり、日本人管理者が人間としての付き合いを従業員との間で作ることができるかという問題である。

|

« ベトナム人の知恵を借りる:中間管理職の人材不足(2) | トップページ | ベトナム人の知恵を借りる:中間管理職の人材不足(4・完) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/48317251

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム人の知恵を借りる:中間管理職の人材不足(3):

« ベトナム人の知恵を借りる:中間管理職の人材不足(2) | トップページ | ベトナム人の知恵を借りる:中間管理職の人材不足(4・完) »