« カンボジア独立記念日:11月9日 | トップページ | MBSラジオ「上田義朗のベトナム元気!」:メタボのベトナム人 »

2012年11月10日 (土)

「愚息」に対応する言葉は?

自分の息子をへりくだった言葉は、通常は「愚息」(グソク)であろう。  

では自分の娘の場合はどうか?   

インターネットで調べると「愚女」とあった。これを「グジョ」と読むのだろうが、何か語感がよくないように思って、ほかの表現を考えた。 

田宮二郎版のTV番組「白い巨塔」の中で、柳原先生との縁談を破棄する内容の葉書を読むシーンを思い出した。「グジョウ・野田華子・・・」という台詞である。この「グジョウ」という表現が珍しくて覚えていた。  

私は、この「グジョウ」を「愚嬢」とばかり思っていた。そこで最近の文書で「愚嬢」として使用したのだが、この漢字は「愚娘」であった。「娘」を「ジョウ」と読ませるのである 

愚女」(グジョ)か「愚娘」(グジョウ)が、「愚息」に対応する表現である。「愚嬢」は私の勘違いの造語であった。 

こんなことを考えていると、自分の子どもが本当に「愚か」に思えてくる。これは、変な「親バカ」よりはマシであると思うが・・・。 

さて、ここで次の問題。自分に対する謙譲語は「小生」を一般に使うし、会社では「小職」も通常使用される。しかし、特に「小生」は男性の用語ではないか? 女性の場合も「小生」を使うのだろうか? 私のような60歳に近い日本人でも難しい。だから日本語は奥深く難しい。 

|

« カンボジア独立記念日:11月9日 | トップページ | MBSラジオ「上田義朗のベトナム元気!」:メタボのベトナム人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/47789614

この記事へのトラックバック一覧です: 「愚息」に対応する言葉は?:

« カンボジア独立記念日:11月9日 | トップページ | MBSラジオ「上田義朗のベトナム元気!」:メタボのベトナム人 »