« ベトナムに対する米国の大きな誤解 | トップページ | 自転車の乗り方を説明する:暗黙知と形式知 »

2012年11月 1日 (木)

リブゴーシュ:ベトナム料理店

ベトナム料理店・リブゴーシュ(RIVE GAUCHE:大阪府/地下鉄御堂筋線淀屋橋駅から徒歩1分)で食事した。

参照:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27014632/

この日は、男2人での仕事の話を兼ねた会食だったが、店内は団体予約もあり満員であった。この店のお勧めは「フリードリンク」コース。飲み放題でベトナム料理はありがたい。

レトロな雰囲気の店も落ち着く。店長を始めスタッフの皆さんも感じがよい。もちろん料理の味も合格である。

これから忘年会の季節だが、11月中に予約すると割引がある。この「早割」を利用して、次の「ベトナム料理を賞味してベトナムを語る会」(=べべの会)はココにしようと思う。

|

« ベトナムに対する米国の大きな誤解 | トップページ | 自転車の乗り方を説明する:暗黙知と形式知 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/47712167

この記事へのトラックバック一覧です: リブゴーシュ:ベトナム料理店:

« ベトナムに対する米国の大きな誤解 | トップページ | 自転車の乗り方を説明する:暗黙知と形式知 »