« ホーチミン市の点描 | トップページ | ビンディン省・省都クイニョン(2) »

2012年8月 5日 (日)

ビンディン省・省都クイニョン(1)

今回のベトナム訪問の主要な目的は、ベトナム中部のビンディン省の省都クイニョンで開催される「中部海岸地域における工業団地の投資誘致とインフラ開発の経験」というセミナーで報告することであった。ビンディン省の招待である。

同時に、2年に1回の「ベトナム武術国際大会」の開幕式に出席することも仕事であった。これらの様子を写真で紹介しよう。

P1020923
写真は、ビンディン省のフーカット空港である。最近に訪問したフーコック島の空港と同様に、ベトナムの典型的な地方空港の風情である。少し前のダナン空港も同様であったが、今や国際空港として新しい近代施設に生まれ変わった。

P1020942
ビンディン省には、王子製紙が進出しており、ユーカリやアカシアから木材チップを生産し、それを輸出している。上記の写真は木材の運送、下記の写真は、まるで砂のように見えるが、実は木材チップの船積みの写真である。

P1020972

この船積みはクイニョン港である。この港の船積み数量は、ベトナム第3位である。第1位がサイゴン港、第2位がハイフォン港、そして第3位がクイニョン港、私が予想していたダナン港は第4位である。

クイニョン港は、年間600万トンの取り扱い数量であり、輸出が65%、輸入が35%となっている。これに対してダナン港は年間380万トンである。

この意外な数字は、おそらく金額ではダナン港がクイニョン港との差を縮めるか、または上回るように私は予想している。クイニョン港ではコンテナー輸送は少ないからである。その意味は、付加価値の高い製品の取り扱いが多くないということである。

上記のような木材チップやタピオカなどが直接に荷積みされている。

|

« ホーチミン市の点描 | トップページ | ビンディン省・省都クイニョン(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/46604278

この記事へのトラックバック一覧です: ビンディン省・省都クイニョン(1):

« ホーチミン市の点描 | トップページ | ビンディン省・省都クイニョン(2) »