« 昨日からホーチミン市に滞在しています | トップページ | 訃報・西島章次先生(ブラジル公使) »

2012年8月 2日 (木)

ビンディン省の出来事

8月1日の夜、ビンディン省主催の夕食会。同省委員長(=知事に相当)のロック氏にお目にかかった。彼ら一行25名が9月に投資プロモーションのために来阪する。

夕食後にベトナム武道(マーシャルアーツ)の国際大会の開会式に出席。これには、共産党前書記長のレカフュー氏も出席された。私たちもVIP待遇であり、同じ最前列の席の20数番目に私も隣席した。

最前列の特権は、演技者の表情がよく見えることだと理解した。ベトナムの美人女子高生を近々に写真でご紹介したい。その開会式の最後は「花火大会」。これは、なかなか見応えがあった。対空砲火のような打ち上げ花火である。警備の警官も楽しんでいるところがベトナムらしい。

8月2日は、朝から1日フルタイムの投資促進会議であった。ハノイからはUNDP(国連開発計画)とKOICA(韓国国際協力機構)からの講演者もあり、名刺交換して親しくなった。ハノイで再会したいと思う。

私の講演は、さらに洗練した詳細な情報提供をしなければ、日本の投資家は呼び込めないという主張であった。この詳細な情報の実例として、JETROの投資環境比較のデータを紹介したかったのだが、パソコンの不調で公開できなかった。しかし私の主張を取り込んだ結論を会議の議長が要約してくれていた。これもベトナムらしい配慮である。

これらの様子を近々に写真で紹介したいと思う。

|

« 昨日からホーチミン市に滞在しています | トップページ | 訃報・西島章次先生(ブラジル公使) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/46559850

この記事へのトラックバック一覧です: ビンディン省の出来事:

« 昨日からホーチミン市に滞在しています | トップページ | 訃報・西島章次先生(ブラジル公使) »