« 東アジアの平和と安定に貢献する | トップページ | ビンディン省・省都クイニョン(12):ニョンホイ経済地区 »

2012年8月16日 (木)

ビンディン省・省都クイニョン(11):ニョンホイ経済地区

ニョンホイ経済地区を訪問して、かなり驚いた。地盤が砂地なのである。地下50mほどが砂地というのである。

P1030271
日本で言えば、鳥取砂丘である。写真上は砂山に登った観光客である。工業団地において地盤が軟らかいと、基礎工事に余分な費用がかかり、工場建設費が割高になる。また、重量の重い工作機械を導入することはできない。これらは工業団地を選択する場合の基本的な前提である。

P1030275
貸し工場が写真上のように建設されているが、入居がない。おそらく窓を開けると砂が工場内に入り込むことは間違いない。当然ながら、現在までの入居企業はない。この貸し工場前の道路は写真下のような状況である。

P1030277砂は細かく、ザラザラではなくサラサラであるが、強風の時には身体が砂まみれになるのではないかと懸念された。

果たして、こういう工業団地が成立するのであろうか。

|

« 東アジアの平和と安定に貢献する | トップページ | ビンディン省・省都クイニョン(12):ニョンホイ経済地区 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/46819469

この記事へのトラックバック一覧です: ビンディン省・省都クイニョン(11):ニョンホイ経済地区:

« 東アジアの平和と安定に貢献する | トップページ | ビンディン省・省都クイニョン(12):ニョンホイ経済地区 »