« 訃報・西島章次先生(ブラジル公使) | トップページ | ビンディン省・省都クイニョン(1) »

2012年8月 4日 (土)

ホーチミン市の点描

ホーチミン市のベンタイン市場の風景である。衣料品や時計は模造品が多いと思うのだが、それは日本では「ご禁制品」である。ベトナムがTPP(環太平洋連携協定)に加盟すれば、おそらく模造品は一掃されるであろう。

P1020913
この市場では、ベトナム製品は安いと思う。日本語の達者な店員も多いが、それは日本人が「よいカモ」という意味もあるので、十分に商品と価格を吟味することが重要である。

時間があれば、いくつかの店で価格比較をすればよい。買い物の醍醐味を楽しめる。なお私は、このベンタイン市場が目的地であったのに、チョロン(中国人街)のビンタイ市場にタクシーが向かって、タクシー運転手と喧嘩したことがある。

私のベトナム語の発音が悪かったことが喧嘩の原因であるが、私の言い分は、文字でベンタイン市場を運転手に見せたということであった。これは「言った、見せた」の対立である。私にとって懐かしい思い出の市場である。

|

« 訃報・西島章次先生(ブラジル公使) | トップページ | ビンディン省・省都クイニョン(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/46603747

この記事へのトラックバック一覧です: ホーチミン市の点描:

« 訃報・西島章次先生(ブラジル公使) | トップページ | ビンディン省・省都クイニョン(1) »