« ご来場に御礼を申し上げます(パート2) | トップページ | 休日 »

2012年6月 9日 (土)

『神戸新聞』の報道について:注記

神戸商工会議所で「ベトナムセミナー」が6月6日(水)に開催され、それについて『神戸新聞』(6月7日)が報道した。これについて本ブログで紹介した。

私の発言も報道されたが、ちょっと注釈が必要な部分がある。その内容は次の通りである。

・・・・・・・・・・・・
「海外に出て利益を持ち帰れば、日本の事業や雇用も維持できる」と持論を示した。
・・・・・・・・・・・・

この主張は『日経ビジネス』(2012年2月6日号、8-9頁)を参照したもので、必ずしも「持論」ではない。私自身のホンネの主張は、日本からの投資回収は必要であるが、それ以上の利益は進出国に再投資することである。

では、この神戸での発言の真意は何か? この発言前に私は次のように述べている。

・・・・・・・・・・・・
「地方自治体の方々は、自治体内の企業の海外進出が進めば、産業空洞化が進み、雇用喪失などの問題が発生すると懸念されているかもしれないが、」
・・・・・・・・・・・・

このような前提条件の発言があってこそ、新聞記事の内容が理解されると思われる。

さらに言えば、海外利益を国内に持ち帰ることを奨励するなら、それを促進するための税制優遇などが検討されてもよい。海外で儲けた利益によって、日本で新しい事業や投資を行う。

さらにさらに言えば、外国資金を日本に集めるために日本国内に金融特区を設立し、その資金の匿名性が維持されることとする。ただし10%程度の参入・維持費用を徴収する。これで日本の財政問題は解決するであろう。ただし、こんな「妄想」は、ここ限りである。

|

« ご来場に御礼を申し上げます(パート2) | トップページ | 休日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/45590057

この記事へのトラックバック一覧です: 『神戸新聞』の報道について:注記:

» インターネットで資料請求者を集めるだけ! [パートナー募集]
インターネットで資料請求者を集めるだけなんです。 たったそれだけで、1件1万円が獲得できる究極のシステム。こんな簡単でしかも無料 [続きを読む]

受信: 2012年6月10日 (日) 13時20分

« ご来場に御礼を申し上げます(パート2) | トップページ | 休日 »