« 韓国におけるベトナム人:映画「義兄弟」を見る | トップページ | 今日は誕生日です »

2012年5月19日 (土)

訃報:テトが逝く

5月18日(金)正午過ぎ、犬名・テト(TET)が老衰で亡くなった。ゴールデンリトリバー、ちょうど12歳であった。

3週間ほど前から血尿が出ており、かかりつけの獣医から投薬を受けていた。その後に歩行できなくなり、寝たきり状態になった。2回ほど点滴を受けたが、最後は呼吸困難の症状が出ていた。

人間なら挿管したり、さらに点滴を続ける延命は可能であったと思うが、できるだけ安楽な死が私の希望であった。獣医の指示は、卵の黄身や牛乳を与えて様子を見て、さらに悪くなれば、自宅で点滴することも可能ということであった。

12年間の生活となれば、やはり家族に近い関係となる。いくつかの記憶を残してくれたテトに感謝したい。

|

« 韓国におけるベトナム人:映画「義兄弟」を見る | トップページ | 今日は誕生日です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:テトが逝く:

« 韓国におけるベトナム人:映画「義兄弟」を見る | トップページ | 今日は誕生日です »