« 大阪市職員に対する「入れ墨」調査 | トップページ | ビエンチャンの休日:散髪屋に行く »

2012年5月 6日 (日)

エースコック=ベトナム訪問:梶原社長からのプレゼント

土曜日にホーチミン市にあるエースコック・ベトナム社を訪問した。いつもながら梶原社長を始め皆さんに歓迎していただいた。ベトナムの話をディープにできる貴重な機会である。

最近は、日本の高校生が修学旅行で工場見学に来られるそうである。ベトナム進出の日本企業の成功事例の代表とみなされる。

初めての私の同社訪問が確か1995年か1996年であった。当時の市場シェアは10~20%台であったと思う。売り上げ高のグラフを示して説明していただいた。名刺を調べればわかるのだが、当時の社長のお名前を失念してしまった。森本さんの前だったか?それが今や、市場シェア過半数を超えている。まるで自分のことのように喜ばしい。

ラジオ番組「上田義朗のベトナム元気」もインターネット経由で聴いて頂いていて、励ましを頂戴した。「今後はディープな話をするのですか?」と質問されたが、「ベトナム初心者向けの番組で、それはできないですよ」とお応えした。大学1年生にマルクスの『資本論』をドイツ語で講義するようなものである・・・そんなこと教員側の私も不可能。

梶原社長からラジオのリスナーの皆さん向けに「お土産」をお預かりした。お楽しみに。

|

« 大阪市職員に対する「入れ墨」調査 | トップページ | ビエンチャンの休日:散髪屋に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/45150894

この記事へのトラックバック一覧です: エースコック=ベトナム訪問:梶原社長からのプレゼント:

« 大阪市職員に対する「入れ墨」調査 | トップページ | ビエンチャンの休日:散髪屋に行く »